医師の先生の開業のご相談を無料で承ります。
STEP01 ご相談・ヒアリング

まずは、Webエントリーフォームまたはお電話よりご登録ください。

ご希望の案件がある場合は、その案件のIDか案件名をお知らせいただくとスムーズにご紹介可能です。
お気軽にお問合せください。

また開業をまだ迷っている先生もお気軽にご登録ください。
開業についてのご希望を伺った上で、現在の開業業界について説明をさせていただきます。

空白画像
ご登録 エントリー
STEP02 基本計画・コンセプトのコンサルティング

医院開業を成功させるためには、最初にコンセプトを固めておくことが大事です。
まずは「診療方針」「どんな診療をやっていきたいか」「クリニックの規模」などを決めていきます。

先生のご希望に基づき、基本的なプランやコンセプトについて、ご提案・アドバイスいたします。

空白画像
STEP03 物件紹介・診療圏の調査

コンセプトに基づき「戸建てかビル診か」「都市部か郊外か」などのご希望を伺った上で、そのご希望に沿った物件をご紹介致します。

また、同時に希望している地域の診療圏調査の結果についてもご説明いたします。

空白画像
STEP04 収支・事業計画の作成

医院開業にかかるお金の問題は費用も高額になり、月々の返済も大変になるので、しっかりと考えなければいけません。

そこでお金の不安が払拭されるよう、診療圏調査の結果をもとに、開業の初期コストや開業後のランニングコストなどを勘案して、 収支・事業計画を作成いたします。

銀行から融資を受ける場合は、融資交渉時に通用する、完成度の高い事業計画書が必要となります。

空白画像
STEP05 資金調達

開業の形態によって必要資金は大きく変わってきますが、多くの場合は医院を開業するにあたって金融機関からの借入れが必要になるかと思います。

できる限り有利な条件で融資を受けられるようサポートをしていきますので、金融機関に借入申込書と添付資料を提出し、 金融機関の担当者との面接に一緒に臨みましょう。
通常であれば、面接から1カ月以内には融資が決定して、開業資金が確保できます。

空白画像
STEP06 設計・建築・医療機器の選定

医院は先生やスタッフはもちろんのこと、患者さんや付添いの家族の方々が過ごす空間でもあるため、少しでも快適に過ごせるよう、 内装などに工夫をしなければなりません。

しかし医療機関の設計について実績のある程度ある設計事務所は、数が絞られてきます。
アプトの開業支援サービスでは、医院・クリニックに強い建築・内装業者および医療機器業者を紹介し、コンセプトに合っているかどうかなどの仲介をしています。

空白画像
STEP07 広報活動

医院の開業をしてもそれだけでは患者さんは来ませんので、広報活動をする必要があります。

昨今では必須のものとなっているインターネット用ホームページの作成をはじめとして、チラシの作成や折り込み・ポスティングの実施、看板広告、 その他のサポートをいたします。

空白画像
STEP08 スタッフ採用

求人媒体のご紹介、求人広告の作成、書類選考や面接の一部代行などをいたします。

必要となるスタッフの人員数は診療科目や内容によって異なるので、ケースに応じて適正な人員配置や採用方法などを決定していきます。

空白画像
STEP09 保健所等、行政機関への届出、申請

医院開業時には保健所の届出、厚生局への申請などの手続きが必要になり、それぞれの書類を期日まで準備することが必要になってきます。

アプトの開業支援サービスではそのような面倒な行政機関への届出、申請についても、スムーズに手続きが進むようにサポートし、ご案内させていただきます。

空白画像
STEP10 開業

開業後も何かあればお気軽にご相談下さい。
集客の問題をはじめ、何でもご相談に応じさせていただきます。

空白画像
Go Top
空白画像